HOME
セミナーお申し込み

セミナー情報

セミナー名 第20回 MNS 研修会 「胸郭の機能障害に対する評価と治療:実技編 〜胸郭の荷重伝達機能に着目して〜」 noimage
開催場所 九州医療スポーツ専門学校 新校舎
開催日 2016年7月31日(日)
9:30 〜 16:00(受付は9:00〜開始)
ご連絡先 〒802-0077
福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目1-2
TEL:093-531-5331
参加費用・
参加資格等
参加費:7,000 円
*九州医療スポーツ専門学校の臨床実習登録施設,トータルヘルスサービス会員は「5,000円」での受講となります
*国際学園グループの関連施設は「4,000円」での受講となります
*KMSサポート会員は「3,000円」での受講となります

定員:40名
セミナーの内容 【趣旨】
胸郭は呼吸器・循環器(肺・心臓など)を容れると同時に,横隔膜直下に位置する腹部内臓の一部をも収めることから,それら内臓の保護に加え,神経(脊髄),血管,リンパ管の保護や呼吸機能の維持という役割を果たしています.さらに,胸郭には運動器としての役割もあり,様々な運動下における胸郭の「荷重伝達」は重要な機能の一つといえます.胸郭はその部位そのものが症状を表出することは少ないものの,他部位の症状を助長もしくは減弱する「バランサー」として重要な働きをしています.今回は“胸郭の機能障害”について,実技に重きを置いて城内先生,梅田先生に解説・実践いただきます.本セミナーを受講いただくことで,胸郭の荷重伝達機能の理解を深め,症状に関連する因子を絞り込んでいく評価・治療が実践できるようになることを目的としています.是非この機会をご活用ください.
講師について 城内 若菜 先生(医療法人社団誠療会 成尾整形外科病院 リハビリテーション科 理学療法士)
梅田 泰光 先生(地方独立行政法人 筑後市立病院 リハビリテーション科 理学療法士)
〈実技アシスタント〉田中 創 先生(九州医療スポーツ専門学校/クリニック, 畿央大学大学院 健康科学研究科)


このセミナーの募集は終了いたしました。
boxfooter
国際学園グループスタッフ募集 九州医療スポーツ専門学校 ナショナル整体学院 夢未来高等学院 北九州校 夢未来高等学院 熊本校 九州医療整形外科・内科 リハビリテーションクリニック グラッチャ子ども運動トレーニングセンター グラッチャ介護予防支援センター 出水スポーツトレーナーのデミージャーな話
YANAGIHARA ボクシング&フィットネスジム



ページトップへ